「がんと向き合うママ支援プロジェクト」アーカイブ

フォーママ大田スタート

大田区でフォーママがスタートしています。

徐々に参加者が増えているようです。必要としている人がいるんだなぁ、としみじみ思います。

フォーママ大田のブログ

がんと向き合うママサロン 2/24

mamacafe1st01.JPG

 

通称ママサロンを2/24@東京青山の子どもの城で開催しました。

なんと子どもの城は今春で閉じるようです。。。

 

それはさておき、当日の報告書はこちらです。

http://www.inurse.jp/download/20130224_mamacafe1st.pdf

 

 

 

 

第1回がんと向き合うママサロン(通称「ママカフェ」) 開催のお知らせ
 
日時:2013年2月24日(日) 13時?16時(最大) ケーキ・飲み物付き!
場所:青山子どもの城会議室(901号室)
 
お名前(ニックネームで結構です)、当日の緊急連絡先、託児をご希望の場合は、託児が必要なお子様の人数とお子様の年齢を明記の上、kosodate★rakkan.net(★を@に書き換えて下さい)までメールください。またご不明な点はお気軽にお問合せください。  

*サロンへの出席のための交通費は、1家族上限1万円まで(公共交通機関相当分)お支払致します。ただし、交通費が懸念事項となり、参加が難しいという場合には、個別に相談に応じさせて頂きますので、まずはご連絡ください。
 
がんと向き合うママサロンとは・・・?
がんと向き合うママ支援プロジェクトは、同じ状況下に置かれたより多くのママたちを繋ぎ、一人ひとりの貴重な経験をお互いに共有しながら、今後の子育てに役立ててもらうことを目標としています。そのひとつの手段として、がん闘病中あるいは経験をしたママさんたちが気軽に集まり、悩みや不安をおしゃべりできる場として託児付の「ママカフェ」のようなサロンを開催したいと思っています。今回のサロンでは、2013年2月時点でのアンケート調査からみえてくる皆さんのストレスや悩みなどを題材として、自由に語り合っていただく予定です。お互いに元気を与え、また元気をもらいながら、闘病しながらの子育てに関する情報や生活の知恵のようなものを持ち帰っていただけたらと思います!
 
こんなママさん募集中!
0歳から末子が中学生のお子さんをお持ちの現役ママさんで、現在がん闘病中あるいは過去、子育てをしながらの闘病を経験したことのある方。プロジェクトの都合により、女性に限定させて頂いています。ご本人の年齢は問いません。
*当プロジェクトは、三菱財団社会福祉研究・事業助成を受けて実施しています。サロンも「調査研究」の一環となりますので、ご了承ください。

プロジェクトの詳細はこちら
 がんと向き合うママ支援プロジェクト(NPO法人楽患ねっと事務局付)
URL: http://www.rakkan.net/mama/

 

logo.png

 

がんと向き合うママ支援プロジェクト、サイトリリースです

多くのママに伝わることを願っています。

 

http://www.rakkan.net/mama/

 

現在、アンケート調査を実施しています。

このアンケートは、がん患者を対象とした「子育て支援」という観点から、親同士が子育てに関する不安や悩み等を気軽に相談しあい、

情報交換をしながら問題解決を図ることのできる場を創設することを目標としています。是非、ご協力をお願い致します。

 

https://qooker.jp/Q/auto/ja/mama01/0/

 

 

なお、このプロジェクトは、がん治療・療養中の親の子育て支援に関する調査研究事業として、公益財団法人三菱財団社会福祉事業・研究助成を受けています。

 

写真は代表の佐々木さんです♪

 

写真 2012-09-15 9 29 30.jpgのサムネール画像

 

写真 2012-08-04 11 56 54.jpg

 

7月より、友人と共に「がんと向き合うママ支援プロジェクト」を立ち上げました。

 

友人とは、以前共に訪問看護振興財団で働いた仲間であり、ママ友でもある佐々木さんです。

 

佐々木さんは友人が立て続けに何人も癌にかかったことから、母であり、妻である立場のママに特有の悩みがあること、しかし支援は手薄であることから、このプロジェクトを思いつきました。

 

賛同してくれる仲間を募り、少しづつ前に進めています。

緩和ケア認定看護師の方や働き盛り・子育て世代のがん患者とその家族へのケアを研究されている看護師の方も参加しています。

 

今後は、11月にホームページをアップして、アンケート調査を開始する予定です。その他、グループインタビュー、親子サロンなどを企画していきます。興味のある方は是非ご連絡下さい!お待ちしています。