「見た目問題」を読む(冊子紹介)

| コメント(0)

MFMS_200574-212x300.jpg

 

5月に入って、MFMS代表の外川さんから「マイフェイス」創刊号が送られてきました。

この冊子は、日本で初めての「見た目問題」で悩まないための総合情報誌です。

 

そもそも皆さんは、「見た目問題」という言葉を聞いたことがありますか?

顔や身体にアザがある。ヤケド、キズ、脱毛、色素沈着など外見に症状がある。生まれつき色素がなくて白い。
「見た目」の症状ゆえの誤解や偏見に悩む人達がいる。それが見た目問題です。

「見た目問題」の当事者の方は、日本に80万 - 100万人いるそうです。

誰もが、自分らしい顔で自分らしい生き方を楽しめる社会を目指していきたい。それがMFMSの活動です。
 
 
当事者の言葉が随所に散りばめられています。深刻な問題ですが、冊子を読むと逆に当事者から元気をもらえます。
 
見た目問題に関心のある方にとって、示唆に富んだ素敵な冊子だと思います。
 

コメントする