在宅療養するがん患者の強い味方

| コメント(0)

患者さんのためのおしゃれショップ開店の動きはここ数年活発です。
私たち楽患ねっとを立ち上げた2000年当時、こんなお店が欲しい!というアイデアを語り合っていたことを思い出します。5年も経って、状況は大きく良い方向に変化しています。時代の流れを感じます。

 人工乳房やストーマパウチを色々試して購入できるショップが六本木に登場
-- 在宅療養するがん患者の強い味方 --

 ショップ内に設けられたメディカルフィッティングコーナーは仕切られた個室となっており、人工乳房や弾性ストッキング、ストーマ(人工肛門)用パウチなどをゆっくりと試着できる。同コーナーには経験豊富な看護師が常駐しており、専門のアドバイスも受けられる。

 昨年12月、福祉用具のレンタルや販売を主に手掛けるフランスベッドメディカルサービスが東京の六本木に開設した「健康・睡眠・メディカルショップ」が、その店だ。

*続きはこちらでお読みいただけます。

*他にも推薦は2004年から乳がん患者さんが起業しているサービスショップ「がん患者サービスステーションTODAY!」です。ここは通販もやってます。こちらもご参考までに。

コメントする