2007年2月アーカイブ

プレインツリー(Planetree)コアコンポーネンツをアップデートしました。以前のバージョンから基本の思想は変わっていません。具体的な施策の記述が増えています。年々新しい取り組みがなされ効果を上げていますから、伝えることが増えたのでしょうね。ぜひご覧下さい。こちら

Planetreeスーザンさんin歌舞伎座
なんと、
300人以上集まりました。見渡すとどうやら一般の方(患者さん、ボランティアの方でしょうか)が8割ぐらいだったように感じました。これからの患者中心の医療の担い手には患者、患者家族そしてボランティアは欠かせません。当事者がたくさん参加した会であり、頼もしく思いました。

プレインツリー(Planetree)のメッセージはシンプルです。患者中心の医療をするのにどうしたらよいかと迷ったら”患者に尋ねなさい”です。