2006年4月アーカイブ

29159605.jpg
皆さんは、リレー・フォー・ライフ(Relay for Life)をご存知でしょうか?
RFLは、昨年の第1回がん患者大集会や、NHKで紹介されたアメリカの取り組みで、A Team Event to Fight Cancer=チームを組んでがんと闘うイベントです。

実は、日本でもこのRFLを実現させようという動きが出ています。主催は、CPSP(がん患者支援プロジェクト)です。BLOGの仲間たちが集って実現に向けた努力がされています。

第2回がん患者大集会3月19日、東京NHKホールにて行われた「第2回がん患者大集会」に参加してきました。

私の一番の興味は、昨年の第1回大会で三浦捷一さんが提唱した「がん情報センター」構想の現状でした。
このテーマについては、第2部 がん情報センターの状況 としてディスカッションされました。話者は、厚生労働省 がん対策推進室長 上田博三氏でした。