女性医療ネットワーク第6回勉強会 (岩本ゆり)

| コメント(0)

女性医療ネットワーク3月20日(日) 10:00?17:00 持田製薬株式会社2階 ルークホールにて 女性医療ネットワーク第6回勉強会「よりよい医療のためのコミュニケーションスキル」が開かれ、途中用事で失礼しながらも、最後まで出席しました。

内容は、
・これだけは知っておきたい医療コミュニケーションスキル
「メディカル・サポート・コーチング入門」
            講師 奥田弘美 (桜ヶ丘記念病院 精神科)
・患者の心をすばやくつかむ診療スキル
「プロセスコミュニケーションモデルとは」
            講師 吉野一枝 (よしの女性診療所 院長)
・医学生向け公開講座
「頑張れ医療分野の女性たち ―本音で語る女性医師からのメッセージ―」

と盛りだくさんでした。

内容はさることながら、私がこの会がとても魅力的だと感じたのは、参加者お一人お一人が、とても格好よかったことです。『格好良い』というのは、女性であり、医師である(また医師を目指している)方が、ご自分の仕事に責任と誇りを持ち、そのうえ、とても楽しんでいたからです。

仕事に疲れ、現実と理想の乖離に悩む人が多い中、きらきらしている働き方を選択できる勇気と実力は素晴らしいですね。
たくさん充電して帰ってくることが出来ました。次回は、夏に北海道で開催です。楽しみです!

この情報を教えてくださったシェーグレン症候群の患者会のASAさん、ありがとうございました。

コメントする