子宮内膜症に抗アレルギー薬 (岩本ゆり)

| コメント(0)

子宮内膜症.gif

子宮内膜症の女性に抗アレルギー薬が効果あり!という記事を見つけた。(読売新聞)
子宮内膜症で悩んでいる女性は意外に多い。不妊の悩みもダブルで抱えていることも多いことから、人には言えないけれど実は。。。って人が周囲にも一人入ると思います。学生の頃を思い出しても、月経のたびに学校に来れない友人や、倒れる友人、1人はいませんでしたか?

その子宮内膜症がまだ解明されていないとはいえ、アレルギーと関係するということが分かった。アレルギーと言えば、現代病の代表。内膜症、お前もか! という感は否めない。

けれど、裏を返せば、内服薬で症状が軽減する可能性が出てきたという朗報でもある。薬剤の内服は、妊娠を考えている者からすれば出来るだけ避けたい気持ちになるものだ。しかし、ロイコトリエン拮抗薬は、喘息の予防薬。
薬を飲まずに喘息が悪化する女性も意外に多いものです。医師の言うことを効いて、真面目に薬を飲み続けた女性の方が、子宮内膜症を患っている方に限っては妊娠率が高かったのかもしれませんね。

子供を思って薬を飲まずにいた人は、この記事を読んでどう思ったのだろうか?複雑な気持ちでした。

コメントする