夢のこども病院 (岩本貴)

| コメント(0)

千葉大学工学部デザイン工学科中山研究室では子どもの視点から、”これからの小児医療環境のあるべき姿”を提案すべく研究されています。楽患ねっとはこの活動を支援しています。以前楽患ねっとでも『私の考える夢の子ども病院』を描こうという企画を行った事もあり、今回のこの活動の広がりを大切にしたいと思っています。なんと、『夢のこども病院』というタイトルも引き継がれています。

この活動、中山茂樹助教授(医療建築でご活躍されている方です)の元、現場のリーダーは千葉大学修士生のテオ・チーシアン君です。マレーシア出身のテオ君は、日本語も流暢、『子ども達により馴染みやすい医療環境の提案』に熱意をもって活動しています。国を超えての活動、素晴らしい試みですね。経済以外にもグローバル化の流れがここにあります。

病院関係のみなさま、テオ君から協力の依頼があるかもしれません。その時はよろしくお願いします。

『夢のこども病院』絵画募集しています!詳細はこちら

*イラストはテオ君が製作したものです

コメントする