『いのちの授業』日経MEDWAVEに紹介されました (岩本貴)

| コメント(0) | トラックバック(1)

IMGP1131.jpg
『いのちの授業』感想が日経MEDWAVEに紹介されています。
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/tpic/313563

話は続くようです。楽しみですね。

この感想に、医療者へ訴求力のあるメッセージが含まれてくると良いのですけどね。なにせ、この日経MEDWAVEは医療関係者の会員30万人(確か)抱えてますからね。

前回の『いのちの授業』はいのちの大切さと共に、『告知』についてのテーマもありました。『告知』は医療者にとって重い仕事。関心があると思います。

患者経験者が、少なからず、医療現場を改善したい思いを持たれているのを感じます。同じ苦しみをこれからの人に経験させたくない、という思いがあります。そして、具体的に伝えられる事もあるのです。

トラックバック(1)

当HPにリンクしている「楽患ねっと」さんのHPで「いのちの授業」を知りました 「いのちについて共に考える」という内容にとても興味を持ちました がんを宣告されてから、ずっと考えていたこと どう生きるか、どう死ぬのか 考えたところで結論なんて出ないことはわか... 続きを読む

コメントする