楽患日記

IMG_2285.JPG IMG_2284 (1).JPG  IMG_2280.JPG IMG_2281.JPG IMG_2283.JPG

5月28日、獅子舞パフォーマー多田純也さんによるイベント開催。

折り紙でパカパカ口が開くミニ獅子舞を手にしながら、目の前で太鼓と音楽、そして獅子舞を楽しみました。

大きな音に怖がるそぶりを見せながら目を離さない子、にこにこ笑顔が止まらない子、目を両手で覆いながらも間からじっと見つめている子、耳を抑えながらも太鼓に近づいていく子、シールや紙吹雪の色と動きを興味深く眺めていた子どもたち。沢山の刺激を頂きました。

首をすくめながら順番に頭を噛んでもらい、厄除けと健やかな成長、無病息災を皆で願いました。

スタッフの紹介で実現した今回のイベント。多田さん、おいで頂きありがとうございました。

IMG_1432.jpg
このセミナーは、医療コーディネーターのエッセンスである「患者の納得のいく意思決定支援」を学ぶものです。

実際の事例を元にした参加型の形式であり、実践に生かせる内容となっております。また、医療を受ける立場(患者さんやそのご家族)の方々の忌憚のない意見を聞く機会も設けており、当事者の視点に根差したものとなっております。

以下詳細です。転載は自由です。

≪セミナースケジュール≫

2019/10/5(土)  10:00 - 16:30

10:00-11:00 患者が悩む意思決定トップ5
 『もっといい治療はないか?』  『私が受けたい治療に家族が反対している』  『医者に、どの治療法が良いか、と聞かれたが決められない』  『そもそも西洋医学だけで良いのか、と思っている』  「突然のことでパニックになり、どうしたら良いかわからない』

 以上の事例を紹介し、患者になると何に不安や悩みを持つのか説明する。

11:00-11:30 意思決定支援の価値と具体的な流れ

意思決定支援の具体的な流れと実例紹介

11:30-12:30 昼食

※午後の予定は参加人数によって前後することをご了承下さい

12:30-14:00 ロールプレイ#1

医療コーディネーターの事例を実際にロールプレイします

14:00-14:30 休憩

14:30-16:00 ロールプレイ#2

医療コーディネーターの事例を実際にロールプレイします

16:00-16:30 振り返り


【講師】 岩本ゆり 医療コーディネーターの草分けとして2003年の開業以来、現在までに1000件以上の相談を受けている。NPO法人楽患ねっと副理事長、楽患ナース訪問看護ステーション所長、重症児のためのデイケア楽患チャイルド所長2007年フジサンケイ大和証券グループ女性起業家コンテスト優秀賞

患者・遺族数名 患者会関係者など多くの患者の代弁者となれる方々

岩本貴 NPO法人楽患ねっと理事長。医療コーディネーターが受けた1000例以上の医療相談
から整理・体系化したノウハウを伝えます。

【参加資格】 看護師およびケアに関わる人

【費用】 8,400円 (事前振込)

【場所】 東京 西新井駅 徒歩3分 東京都足立区西新井栄町2-10-16 1F 

【申込期限】 9/20(金)  ※定員8名に達しましたら〆切とさせて頂きます。
     (キャンセルの際の払い戻しはしかねますのでご了承下さい。)

【申し込み先】 info@rnurse.jp

下記内容を記入のうえお申し込みください。
1.氏名 2.住所 3.電話 4.職業 5.所属

【主催】NPO法人楽患ねっと
【事務局】楽患ナース株式会社

母の日製作

IMG_2057.JPG IMG_2065.JPG IMG_2066.JPG

今週は、みんなが毎日せっせと取り組んだ製作をお持ち帰り頂きました。

でも何よりも、お母さんたちには、毎日の何気ないお子さんたちの笑顔やリラックスした表情、そして成長が一番のプレゼントですね。

園での出来事をお伝えする時のお母さんたちの笑顔を思い出す、母の日です。

キッズフェスタ2019 行ってきました

IMG_1920.jpg IMG_1915.jpgのサムネイル画像 IMG_1917.jpgのサムネイル画像IMG_1913.jpgのサムネイル画像 IMG_1918.jpgのサムネイル画像 IMG_1919.jpgのサムネイル画像

4月15日、キッズフェスタ2019へ行ってきました。

見ておきたかった入浴グッズはもちろん、カーシートや車そのもの!座位保持椅子や車椅子、おしゃれPEGカバーや玩具などなど、本当にありとあらゆる物がぎっしりと溢れていました。

その中を親子連れの方々が熱心に見て回られている姿は壮観!の一言でした。

園や訪問でお世話になっている医療福祉関係者はもちろん、親御さん、お子さんにもお会い出来、楽しい一日でした。色々、私も買い込んでしまいました♪

桜の中をお散歩へ

 IMG_1846.jpg IMG_2067.JPG IMG_1836.jpg

今年は長く桜が楽しめましたね。

公園の行き帰りに、送迎車の中からも、ゆっくりとお花見。

音ヨガ体験 再び

IMG_1678.jpg IMG_1684.jpg IMG_1696.jpg IMG_1701.jpg

2月27日、【SOUND×YOGA@楽患チャイルド】が開催されました。

今回はお母さんと一緒に参加のお子様もいらっしゃいました。

注入しながらの参加でしたが、よーく耳をすませていた様子。

お母さんも一緒にウトウトのひと時だったようです。

足裏や全身のマッサージをしながら、音楽好きなお子さんは実際に叩いたり、弾いたりを楽しみながらのひと時でした。

最後は、みきこさんと今井さんに引き合わせて下さった優子ちゃんと皆で記念撮影。

春からは、みんなそれぞれの持ち場で頑張りましょう♪

音ヨガ体験

IMG_1614.jpg IMG_1619.jpg 50887945_535843140251222_6850776620156846080_n.jpg 51075932_535843160251220_7816006804093009920_n.jpg

1月30日、【SOUND×YOGA@楽患チャイルド】が開催されました。
今井さんの音楽と、みきこさんの触れ合いのヨガを体感するイベント。

音楽は、生の音はもちろん、デジタルの音、そして振動。

アロマを使って好きな匂いを探求しながら身体を使う時間。

一人一人、発する方法は違うけれど、とてもリラックスしてくれていることを感じました。

沢山の刺激と愛情いっぱいの触れ合いをありがとうございました♪

?

カンガルーBLS 開催しました

、カンガルーBLSの東さんと蒲池さんにご協力を頂き、保育園で起こりえる乳児・小児のための救急講座を開催しました。

https://kangaroobls2014.wixsite.com/mysite

ステーションと保育園の看護師、保育士、リハビリスタッフが参加。(写真には残念ながら全員は映っておりません)

講義は分かりやすく、実技も交えてとても有意義でした。特に、タイマーで救急車が来るまでの7分を計りながらの実技は緊張感があり、皆真剣でした。2時間が本当にあっという間でした。

講義終了後スタッフから、これからどうこの学びを生かしていこうか、繋げていこうか、という具体策が出てきたことがとても嬉しい成果でした。

これまでそれぞれが救急蘇生の方法については学んできています。しかし、やはり普段一緒に働いている仲間が、いつもの職場で学ぶということに大きな意味があると感じました。皆が結束出来る機会となりましたこと、本当に有難く思っております

これからも、もしもの時のための備えを地道に続けていきたいと思います。

IMG_1214.jpg

皆さま、早いもので12月となり、蜜柑と落葉の季節です。

第20回 医療における意思決定支援セミナーもいよいよ、来週開催となりました。

詳細はこちら http://blog.rakkan.net/2018/07/20.html

直前ですが、キャンセルが一名出ましたので、お申込み期限は過ぎましたが参加ご希望の方がおりましたら  info@rnurse.jp へご相談下さい。

当日を楽しみにしております!

Kidsゆらりん 見学

IMG_1058 (1).JPG

10月初旬、医療的ケア児のための児童発達支援と、放課後等デイサービス「Kidsゆらりん」に村松さんに会いに行ってきました!http://www.yurarin.jp/kids%E3%82%86%E3%82%89%E3%82%8A%E3%8.../

初対面にも関わらず、村松さんとのおしゃべりが楽しすぎて、あっという間の2時間半。代表の林田さんもご紹介頂き、心が満たされた見学でした。

傾聴と応援という看護の大切な力が、人に大きな影響を与えることを実感したひと時でした。私の次の目標は何か?じっくり考えていきたいです。

手始めに、村松さんと企画を一つ、前に進めていきたいです!